小石川東京病院
小石川東京病院TOP  >>  糖尿病の話               
糖尿病の話
 今や国民の6〜7人に1人が糖尿病または糖尿病予備軍と言われていま
す。又、せっかく糖尿病と診断されても、その約半数もの人が、自覚症状が
乏しいため、何の治療も受けないまま日常生活を送っているといわれてい
ます。
  糖尿病は、
治療によってコントロールできる病気です。
 正しい知識を身につけ、きちんと療養することで、合併症を防ぎ、健康な人

と変わらぬ生活を送ることができます。

 小石川東京病院では、糖尿病専門医が外来診療を行っております。
 小石川東京病院では、糖尿病教育入院を行っております。また週末
コースもございます。
この教育入院プログラムでは、糖尿病の診断・検査、合併症のチェッ

ク、食事療法・運動療法・内服の指導を致しております。
どうぞ、お気楽に御相談ください。

糖尿病とはどんな病気でしょうか。

 血液中には、ブドウ糖という身体を動かしたり、生命活動に必要な糖分が
流れています。健康な人では、血液中のブドウ糖の量(血糖値)は、食事を
すると増え、空腹になると減るという様に、インスリンというホルモンによって
コントロールされています。
 このコントロールが効かなくなるのが「糖尿病」で、インスリンがうまく働かな

いことによって起こります。
 では、血糖値をよくするには、どうしたらよいでしょう?
  そのためには、まず
食事のコントロールが必要です。

自覚症状がないままに放っておくとどうなるのでしょうか

 血糖が高い状態を放置すると、血管がボロボロになってしまします。
  特に、目や腎臓の血管がダメージを受けやすく、失明したり、腎不全とな

り人工透析が必要な状態になることもあります。
  また、心筋梗塞などの冠動脈疾患の危険性は、糖尿病の早期からはじ

まることがわかっています。
  ですから、
早期発見・早期治療が必要なのです。
早期発見・早期治療にはどのようにしたらよいでしょういか

 1.まず、糖尿病の専門医の診察を受けましょう。
正確な診断
合併症のチェック
 2.食事療法に取り組みましょう。
健康長寿食への回帰
指示カロリーの厳守
 3.生活習慣を見直しましょう。
規則正しい生活
運動を取り入れた生活
体重の管理
コラム ===食事療法成功の秘訣===

「○○を食べれば治る」話は、要注意!!
  〜を食べれば・・・、〜を飲めば・・・糖尿病が治るというような情報があふ

れています。血糖コントロールは地道な食事療法が一番です。これだけを
食べればよいという食物はありません。決められたカロリーを守り、規則正
しい食事をすることが基本です。
糖尿病専門看護師より

 食事や適度な運動が必要とわかっていても、実際、自分で行うのはなか
なかむずかしいものです。教育入院では専門のスタッフが丁寧に指導いた
します。
  きちんとした糖尿病の知識が身につくよう支援いたします。糖尿病食を実

際に召し上がっていただくことで、指示カロリーが理解できるようになりま
す。この体験は、今後の血糖コントロールに役立ったと多くの方に好評をい
ただいております。
  一度、教育入院をなさってみてはいかがでしょうか。一緒に自己管理の

方法を考え、実践できるようにしていきましょう。
 
 『糖尿病になり、これからどうしたら良いのだろうか?食事は?運動は?薬は?・・・迷うことばかり!!!』と一人で不安を抱えていませんか?そんな時に糖尿病患者会「小石川ひまわり会」では、皆さんを温かい気持ちでお迎えいたします。

◇「小石川ひまわり会」とはどんな会なのか?
目的:当病院の外来に通院されている糖尿病患者さんに対して療養指導と継続治療を行なうため、また横のつながりをもって一緒に療養を続ける事を目的とした活動をしています。そして、この会は患者さんが中心になって活動を行なって降ります。

◇どんな活動をしているのか
○落語会・・・・プロの落語家さんをお招きして、皆で笑いました。
○食事会・・・・おひとりおひとりの食事を学びます。

◇いつ入会できるのか?
年に2回募集をしております。
2月〜4月  年会員 (会費:4,000円)
8月〜10月 半年会員(会費:2,000円)
☆入会されると、会員の方に毎月お渡ししている「さかえ」(日本糖尿病協会月刊誌)をお渡しいたします。
※ご家族の方も入会できます。(家族全員の会費は半額となります。)
※また、初めての方に限り「体験入会」ができます。体験入会はいつでもできます。
@前期(4月〜9月)に入会の場合・・・9月までは会費はありません。
 後期(10月〜翌年3月)の正式入会手続きをお願い致します。
A後期(10月〜翌年3月)に入会の場合・・翌年3月までは会費はありません。
 来年度4月より(前期・後期の1年間)の正式入会手続きをお願い致します。

 

皆で一緒に楽しく療養を続けていきましょう!!

ご入会をお待ちしております。
                          小石川ひまわり会
  ページTOP ▲  

診療科のご案内
内科 >>
外科・肛門外科 >>
眼科 >>
整形外科 >>
皮膚科 >>
耳鼻咽喉科 >>
婦人科 >>
保健健診科 >>
内視鏡室 >>
診療・面会時間のご案内
医療連携室
採用情報
看護部より
放射線科
リハビリテ−ション科
spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer
Copyright (C)  Koishikawa Tokyo Hospital, All rights Reserved. Sitemap お問い合わ 個人情報保護につい